「どんな仕事をするにしても、最高を目指すことで、人は自分の人生の質を高めていくことができる。」
— ヴィンセント・ロンバルディ
 

☞ベイラー大学(Baylor University) 卒業

☞英語教育経歴20年

☞フィットネストラクター (Waco, Taxes USA)

☞元貿易会社コミュニケーター(エコネット(株))

☞元大阪YMCA国際専門学校講師

☞元神戸大学プレゼンテーションセミナー講師

☞元大阪府立東淀川高等学校講師

☞元中学校、小学校非常勤講師

 

哲学

私は、23年以上に渡って日本で英語を指導してきました。その中で、多くの受講者が単なる語学レッスンよりもはるかに多くのものを受け入れられることに気付きました。
私の教えることへ情熱、個性の発掘への興味、フィジカルトレーニングの経験を組み合わせ、ユニークな「Bivins English Plus +シリーズ」のトレーニングプログラムを開発しました。このプログラムをご紹介いたします。 どのコースを選んでも、あなたに素晴らしい何かが始まることをお約束します。

私たちの今までの歩み

ビビン・プールは、自分を理解し、自己を律し、目標を設定することで人々が生活の質を向上させるための手助けをしたいという、生涯にわたる情熱から「ビビンズ英会話プラス+」を始めました。ビビンは、これらを身につけることによって、どんな人でも人生における刺激やインスピレーションを受けるようになると信じていたからです。 ビビンは、これらの力を組み合わせることで、人は自分自身の発見を可能にし、生きる目的や意識的に自分を開発する力へと、無限に導かれることを確信していました。1998年、大阪YMCAで「ダイナミックス自己実現コース」を開始しました。この2時間のコースは、教室での1時間の自習とジムでの1時間のフィジカルトレーニングで構成されています。このレッスンでは授業の質を保つことを最重要視していますが、レッスンによって自己認識や自信を高め、個人的な動機づけを強化し、健康的で趣味のよいライフスタイルに出会うことで、受講者の自己実現を可能にします。「Bivin's English Plus +」のユニークさは、他では提供できない「変革」のためのプログラムやツールを持っているところです。このプログラムは、人生を向上させ、永続的な変化をもたらし、生活の質を向上させるように設計されています。私たちは、革新を続けることで改善を約束し、絶え間なく変化する顧客のニーズに対応していきます。